って聞くと、「あんまりおもしろくなさそう」とか条件反射的に思ってしまいます。ボクは。
写真はNPO高知文化財研究所代表の溝渕先生。
土佐町西石原の街歩きに参加した時の一枚です。
この先生にかかると、石垣、日本家屋、瓦とか、一見どこにでもありそうなモノから文化やら歴史やらの話が次から次へと溢れ出てきておもしろいのなんのって。
知識って、暮らしを豊かにしてくれるんですね。
文化財もおもしろいんですね食わず嫌いですいませんでした。
って思えるほどいい経験でした。